一般社団法人路上博物館

私たちについて

一般社団法人路上博物館は「博物館はもっと面白い」を掲げ2020年5月18日の「国際博物館の日」に設立された非営利法人です。

私たちは2つの側面から「博物館の面白さ」を高める活動をしています。

1つ目は「博物館を訪れる人々」にとっての面白さです。もうすでに博物館に行くことを楽しんでいる人はもちろん、私たちは「小学校の遠足以来、博物館に行ってない人」がもう一度、博物館を訪れたいと思うような面白さを生み出すことを大切にしています。

2つ目は「博物館そのものの面白さ」です。私たちは今よりももっと面白い「未来の博物館」が世の中に生まれるための実験的な取り組みテクノロジーの活用を大切にしています。

これら2つの側面の「博物館はもっと面白い」を実現するためには博物館の外(=路上)が重要です。
なぜなら、博物館に来ない人たちに、博物館の面白さを伝えるためには路上へ飛び出さないとならないからです。
同時に、未来の博物館のインスピレーションを得るためには、路上に繰り出し多様な人々と交流する必要があるからです。

私たち一般社団法人路上博物館は「博物館はもっと面白い」を掲げ、未来の博物館をつくるために博物館の外である全ての路上を舞台に活動しています。

お知らせ:クラウドファンディング実施中!応援よろしくお願いします!

4つの領域の活動

標本の3Dデータ化
標本の3Dデータ化
商品開発
商品開発
XR展示の企画と開発
XR展示の企画と開発
イベント出展
イベント出展

 

 

 

 

 

 

 

Translate »